総合課税

総合課税とは利益と給与を合算して申告する確定申告のことを指します。

総合課税について

総合課税とは、以下の所得を合計して所得税の金額を計算する方式です。

利子所得(源泉徴収されるものを除く)
配当所得(源泉徴収されるものを除く)
事業所得(株式等の譲渡等による事業所得を除く)
不動産所得
給与所得
譲渡所得(土地及び株式等の譲渡等による譲渡所得、源泉徴収されるものを除く)
一時所得(源泉徴収されるものを除く)
雑所得(株式等の譲渡などによる雑所得、源泉徴収されるものは除く)


有価証券先物取引による所得や株式形態のゴルフ会員権を譲渡したときの所得などは、総合課税。個人が行う株式等の譲渡による所得には、他の所得と区分して、確定申告で税金を納める申告分離課税制度が採られています。

ここで気をつけたいのはFXでの納税は申告分離納税となることですね。総合課税は対象となるのがほとんどの項目で該当しますが、個人の譲渡などに関するものは申告分離税となります。


総合課税について

最新ニュース